MRIのニーズ:MRIの普及率

日本国内のMRI普及率

国内における人口100万人当たりのMRI台数は、2011年時点で46.9台となっており、各国と比較しても非常に多くのMRIを有しています1。また、1年間に約900万回ものMRI撮像が実施されています2

人口100万人あたりMRI台数

MRIの利用頻度が高い分野

MRIは多くの診療科で診断に使用され、その重要性は高まっています。MRI撮像が可能なSCSシステムを選択することで、他診療科での診療の機会を広げることが可能です。

「SCS患者様のMRIニーズ」へ  

 



出 典

  1. OECD Health Data 2013
  2. 平成23年度 社会医療診療行為別調査

pagetop