MRIとは

MRIとは

MRI(Magnetic Resonance Imaging:磁気共鳴画像)検査とは、強力な磁場を利用して人体の水分を含む組織を画像化する検査です。MRI検査は、疾患の早期発見、診断および治療のための標準的な手段として、今日の医療には欠かせない診断方法となっています1。日本における人口100万人当たりのMRI台数は世界第1 位であり2、多くの診療科で利用されています。

人口100万人あたりMRI台数

MRI検査の利点

MRI検査には、次のような利点があります3-6

  • 軟部組織の描写に優れており、超音波、X線やCT(コンピュータ断層撮影)検査など、他の検査ではとらえることのできない情報が得られる
  • 検査条件を変えることで、多様な写真を撮ることができる
  • 放射線被爆がなく、患者さまへの体の負担が少ない

MRI装置本体(イメージ)
MRI装置本体(イメージ)

MRIの診断画像(イメージ)
MRIの診断画像(イメージ)

MRIが使用される診療科

MRIは多くの診療科で使用されています。

MRIと医療機器

医療機器は、MRIが発する磁場の影響力の度合いや重篤度に応じ、MRI検査を安全に行えるものから、不可とされるものまで3つに分類されます。

MRI検査を行なうことはできません。 MRI検査を行なうことはできません。
一定の条件の下で、MRI検査を行うことができます。 一定の条件の下で、MRI検査を行うことができます。
安全にMRI検査を行なうことができます。 安全にMRI検査を行なうことができます。

脊髄刺激療法とMRI

 


出 典

  1. 画像診断ガイドライン2003 (放射線科専門医会・医会、日本医学放射線学会)
  2. OECD Health Data 2013
  3. Shah RV, Smith HK, Chung J, Hegazi A, Racz GB. Cervical spinal cord neoplasm in a patient with an implanted cervical spinal cord stimulator: the controversial role of magnetic resonance imaging. Pain Physician. 2004;7(2):273-278.
  4. Kalia V, Bizzell C, Obray R, Obray J, Lamer T, Carrino JA. Spinal cord stimulation: the types of neurostimulation devices currently being used, and what radiologists need to know when evaluating their appearance on imaging. Curr Probl Diagn Radiol. 2010;39(5):227-233.
  5. Parry DA, Booth T, Roland PS. Advantages of magnetic resonance imaging over computed tomography in preoperative evaluation of pediatric cochlear implant candidates. Otol Neurotol. 2005;26(5):976-982.
  6. Smith-Bindman R, Miglioretti DL, Larson EB. Rising use of diagnostic medical imaging in a large integrated health system. Health Aff. 2008;27(6):1491-1502.

pagetop