Home >> ペースメーカ/ICD管理関係者 >> 製品情報 >> SureScan開発の背景 >> MRI検査によるリスク >> MRIの磁場

MRIの磁場

ペースメーカに影響をもたらすMRIの磁場

軟部組織の描出に優れたMRIは、強力な磁場を利用した画像診断装置です。
「静磁場」「傾斜磁場」「RF磁場」の3種の異なる強力な磁場が体内のペースメーカやリードに様々な影響を及ぼします。

MRIの断面図と3種の磁場

  • 静磁場は、MRI装置のマグネットによって、常に強い磁場を発生しています。1.5テスラは15000ガウスの強力な磁場です。
  • RF磁場は、共鳴周波数で回転する磁場を生成し、MR信号を発生させます。
  • 傾斜磁場は、三次元空間に直線的に変化する磁場を発生し位置に関する情報を提供します。

MRIの断面図

ページTop